2018/5/27-アメフト問題など…



一連のアメフト問題。
選手と監督&コーチの会見が対照的すぎて「監督&コーチ側が保身の為に嘘を付いている」って論調が多いですが、実は言ってる通りなのかも?
コーチは「選手のためを思って…」って感じで話てましたが、ホンマにそう思ってたけど選手には全く伝わってなかった。
まさに感性がズレすぎてたから起こった事件かな?と思います。
自分たちの時代は…
自分たちは、こうやって強くなってきた…
それが現役の世代には響かない。
どんなに熱い気持ちを持ってても伝える力が無ければダメですよね。
とにかく、世間とのズレも酷いようなので、このまま話は平行線な気もしますが…

スポーツだけでなく世の中の色んな所で、なんとなく許されてきた事なんかが厳しく裁かれるようになってます。
クリーンになりすぎて、ちょっと面白くない所もありますが、時代の流れなので仕方が無いですね(^^;
悪い膿が出切ったら、また少しユルい時代が来るでしょう(笑)

CM


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です