2019/2/4-レア大阪など…



今年も、ウッキーリクエストで梅田阪急のバレンタインイベントへ。
年々パワーアップしてる感じですね〜
平日の午前中から多くの人で賑わってました。
人が多いところをウロウロするのは大変なので、僕は飲食できるブースへ離脱(笑)
日本酒とチョコレートのセット。
なかなか美味しかったです(^^)
今回の予定は、チョコイベントだけだったので、後はノープランでウロウロ。
お昼は、第三ビルでイスラエル料理。
スパイシーで美味しかったです(^^)
お腹も膨れて、さてなにしようかね〜?っとググって…
大正区にリトル沖縄ってのが、あるみたいやし行ってみよう〜
大正駅からバスに乗り換え、着いたのは平尾商店街。
ん?なんだか寂しいぞ…
特に見るものも無く、あっという間に終了〜(^^;
さて、どうしたもんか…
またバスに乗って帰るのも面白くないし…
ちょっと歩いたら渡し船があるようなので、行ってみました。
歩いてると町工場なんかが多くて「アッカンさんのウサギの穴の雰囲気やな〜」と思ったりしてる間に到着。
「落合下渡船場」
1時間に2本の運行。
大正区は川と海で囲まれてて、大きな橋が何本もかかってます。
車は、その橋を渡るんですが、歩行者や自転車は大変ってことで、今でも数カ所で渡し船が運行されてます。
対岸の西成区まで、1分もかからずに渡れて、ワープ!って感じですね(^^)
なんと無料!
対岸に渡って、最寄りの駅は南海「津守駅」
昼間は通り抜け可の下水処理場を抜けます。
少し歩いて津守駅に到着。
なんだか近江鉄道っぽい!
路線図を見ると「汐見橋→芦原町→木津川→津守→西天下茶屋→岸里玉出」と、6駅しかなくて、めっちゃ短い。
1時間に2本の運行。
複線やけど、単線でいけるんじゃ…(笑)
思いがけず、都会の中でローカル線に乗れました(笑)

都会って感じの梅田でイスラエル。
バスに揺られて、さびれた商店街からの渡し船でローカル線。
同じ大阪市内なのにギャップが激しくて、なかなかレアな1日でした(^^)
CM

 


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です