2021/1/12-プロリーグなど…



先日の日曜日、ストリートダンスのプロリーグ「Dリーグ」が開幕しました。
構想は数年前から、たまにニュースになってて「そういや、そんな話あったな〜」ぐらい目立った動きが無かったんですが、去年後半ぐらいから一気に出てきた感じ。
新情報がリリースされるたびに「思ってたよりシッカリしてて、デカイ話になってる!」って感じでした。
システムとしては、参加9チームがショーケースのコンテスト形式で1年間戦い、上位4チームによるプレイオフ、トーナメントで優勝を決めるって流れです。
優勝賞金は3000万円!
ドカンときましたね〜!
更に特筆すべきは、各チームに企業名が付いてて、ダンサーは企業とプロ契約を結んでいるということ。
これは、今までに無い事ですね〜
企業がお金を出すってことは、そこに何らかのメリットを求めて出すって事だと思うので、ダンサーは、それに答えていかないといけないので、責任重大ですね。

新たな環境が出来て一般層のファンの目が入り、シーンやダンサーが、どう変わっていくのか楽しみですね〜(^^)

Dリーグ オフィシャルサイト
https://home.dleague.co.jp

b-boy,b-girlのみで構成された「KOSÉ 8ROCKS」のショーケース。
b-boyの端くれとしては、やっぱ応援しちゃいますよね〜(^^)
CM

 


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です